ロト6の継続購入とまとめ買いとは

ロト6の購入方法は様々な購入方法があります。

ロト6の申し込みカードを見ていただければわかります通り、ロト6にはクイックピックとまとめ買いと、継続買いというものがあります。

皆さんはこのようなものを利用してロト6を購入した経験はありますか?

今回はまとめ買いと継続買いの詳しい情報を皆さんにお届けしたいと思い記載させていただいておりますので、確認していただければと思います。

スポンサードリンク

ロト6の主な特徴について

ロト6は1から43の43個の数字の中から、異なる6個の数字を選んで購入する数字選択式宝くじとなっております。

1から43という数字の中から、自分が好きな数字を6個選んでロト6の申し込みカードにチェックをして、購入して本数字と自分が選んだ数字が一致しているかどうかを確認して、一致している場合、当選条件を満たしていればその等級に当選したということになります。

ロト6の1等の当選金は、最高2億円(理論値)となっております。

キャリーオーバーが発生した場合は、一等の当選金は最高6億円まで上がるとされています。

ロト6の購入は毎日購入可能となっておりまして、抽選日は毎週月曜日と木曜日の18時45分から抽選開始となっております。(年末年始を除く)抽選時間の間違いには十分注意してご確認いただけるようお願いいたします。

また抽選日である、月曜日と木曜日のロト6の購入時間としましては、18時30分までの販売となっておりますので、購入される際はしっかりと時間を頭に入れておいてください。

ロト6の当選条件について

  • 1等 申込数字が本数字に6個全て一致している場合。
  • 2等 申込数字6個のうち5個が本数字に一致し、さらに申し込み数字の残り一個がボーナス数字に一致している場合。
  • 3等 申込数字6個のうち5個が本数字に一致している場合。
  • 4等 申込数字6個のうち4個が本数字に一致している場合。
  • 5等 申込数字6個のうち3個が本数字に一致している場合。

この上記のものがロト6の当選条件となっております。この条件を満たしていないと当選ということが認められません。

ロト6の抽選の仕組みについて

ロト6の抽選は、ロト専用抽選機「電動撹拌式遠心力型抽せん機」というものを使ってロト6は抽選されています。

この「電動撹拌式遠心力型抽せん機」というものは「夢ロトくん」とも呼ばれております。

この夢ロトくんによって抽選された6個の本数字と一個のボーナス数字が、自分が選んだ6個の数字といくつ一致しているかで、1等から5等の当選が決定するという流れになっております。

ロト6の抽選機に関する詳しい情報は下記の記事に記載されておりますのでご確認ください。

ロト6の抽選方法や抽選時間・抽選機に関する情報

2018.02.17

ロト6の購入手順と記入方法について

これからご説明させていただくものは、ロト6を購入する際の手順となっております。それに加えて記入方法も記載させていただいておりますので、ご確認いただければと思います。

ステップ1からステップ5までありますので、しっかりとご確認ください。

  • ステップ1 1から43の数字の中から、異なる6個の数字を選んでチェックします。
    チェックする時ですが、数字選択式宝くじ取り扱い売り場の窓口に行きますと、鉛筆やボールペンなどが準備されていますので、そちらで自分が選んだ数字を縦にチェックいたします。

 

  • ステップ2 数字を選ぶのに迷った場合は、「クイックピック」にチェックしていただけると、コンピューターが自動で、6個の数字を選びます。
    クイックピックはA欄の右側の方にチェック項目がありますので、そちらをチェックしていただく形となります。

 

  • ステップ3 一度に色々な組み合わせで購入したい場合ですが、他の数字の組み合わせで購入する場合は、B~E欄 の各欄の同様にチェックします。

 

  • ステップ4 ロト6話最高10口までのまとめ買いが可能となっており、最高10回先の抽選分までの継続買いも可能となっております。
    ロト6の申し込みカードの一番右側の方に各口数欄と継続回数欄というものがありますのでそちらにチェックしていただく流れとなります。

 

  • ステップ5 上記の手順が終わりましたら、窓口に提出し、後は抽選日である毎週月曜日と木曜日近い方の抽選日を待つのみとなります。
スポンサードリンク

ロト6の継続購入について

皆さん一度は耳にしたことがある「継続買い」「継続購入」というキーワードですが、これを使用してロト6を購入されたことありますでしょうか?

この継続購入というものがどのようなものなのかを簡単にご説明させていただきたいと思います。

皆さんは継続買いということを言われて想像することはどのようなことですか?

  • 継続してロト6を購入し続ける
  • 継続して同じ数字を購入し続ける

大体このような事を皆さんは思われると思います。

継続買いというものは、上記であげたものをのことを継続買いと言います。

ロト6で自ら選んだ6個の数字を毎回購入し続けるということが「継続購入」ということになります。

どれだけ本数字とかけ離れた数字だったとしても、次の購入の際も同じ数字で購入し、それを繰り返していくというものです。

ロト6の場合、継続買いは10回先の抽選分までの購入が可能となっておりますので、継続買いという項目にチェックを入れて購入。

この継続買いというものは、ロト6を購入している方々ほとんどの皆さんがやられている方法になっております。なかなか当たらないこともありますが、当たった時の喜びは相当なものでしょう。

ロト6のまとめ買いについて

ロト6のまとめ買いというものは、最高10口までのまとめ買いが可能となっておりまして、口数は近くに書いてある番号をそれぞれにいくつ買うか記入します。

一口200円となっておりますので、ひとつの組み合わせだけを5口購入すれば1000円となりまして、その購入したものが当選すればその当選金額の5倍の金額が自分のものになるということです。

もし、まとめ買いをした数字が当選した場合、購入した時の口数が多ければ多いほど金額も多くなるということですので、このまとめ買いを利用して購入している方も非常に多くいらっしゃいます。

上記でご説明させていただいたものを参考にして、今後のロト6の購入を考えて購入してみてはいかがでしょうか?

その他のクイックピックという機能の紹介は下記の記事で行っておりますので、ご確認いただければと思います。

ロト6の買い方とクイックピックで高額当選する魅力

2018.02.02
スポンサードリンク

まとめ

今回はロト6の継続購入とまとめ買いなどについてご説明させていただきました。

ただただ数字を決めて購入していくだけではなく、このような機能もしっかりと利用して購入していくと、何か違ったものが見えて、さらにまとめ買いで当選しますと非常に高額な金額を手にすることが可能です。

ロト6の購入を継続して、高額当選を目指しましょう。

皆さんの高額当選を心よりお祈りしております。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ロト6の過去最高額のキャリーオーバーについて

2018.02.19

ロト6の過去の当選番号とセット球一覧

2018.02.18

ロト6の数字の選び方や決め方について

2018.02.18

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です